投資環境分析

中国債券:不確実な時代の安全な逃避先?

新型コロナウイルスの感染が世界中に拡大し、世界経済の成長見通しが不透明となる中、2月後半以降、市場のボラティリティは、ほぼ前例のない水準まで上昇しています。こうした状況を受けて、各国中央銀行は、金融市場の急激な下落に対応し、大規模な景気刺激策を打ち出しました。アジア債券運用チームのシニア・ポートフォリオ・マネージャーのポーラ・チャンは、この危機を完全に脱するまでにはまだしばらく時間がかかるものの、市場の下落局面で中国債券市場がどのように推移してきたかを振り返るには今がちょうど良い機会であると考えています。

詳しくはこちら

最新の投資環境分析レポート